エニアグラムとは~人の資質は9タイプに分類できる~

エニアグラムとは、性格分類学のひとつで「人間が生まれつき持っている資質を9つのタイプに分類するもの」です。

性別や国籍、あるいは血筋などとは関係なく「こういう資質を持っている」と判断するための指標のひとつです。

エニアグラムは、生まれ持った資質を9つのタイプに分けます。

そしてそれぞれの思考や行動、強みや弱点などを知ることが出来ます。

つまり、エニアグラムを使って「自分がどのタイプか」を把握すれば、どんな状況でどう考え、どう行動するかが見えてくるようになります。

エニアグラムは、Googleをはじめとした大企業で採用されている

世界的に有名な企業の多くは、研修にエニアグラムを用いています。

例えば次のような企業です。

  • Google
  • Apple
  • Amazon

誰もが聞いて知っているような大企業が採用している理由は、「多国籍企業」だからです。

エニアグラムは、国籍や性別、血筋に影響を受けないため、個人個人の資質を見るのに最適なのです。

エニアグラムの結果を見て、「この人とこの人を組ませよう」というように相性のよいタイプを組み合わせているのです。

一般的な日本企業は、協調性を基準にするためあまりエニアグラムを用いない

日本の一般的な企業では、あまりエニアグラムを用いません。

多国籍企業でないため、「日本人ならこう考えるはず」という前提で物事を進めるためです。

そのため個人の資質とは合わない仕事に従事している。なんてこともあるのです。

これは非常にもったいないことです。個々の資質を今より生かすことが出来ればもっと生産性があがったり、成果が上がるする可能性があります。

日本企業でも、世界で仕事をしている「トヨタ」や「ソニー」など多国籍企業ではエニアグラムが採用されています。

今後エニアグラムを活用する企業が増えてくれば、働きやすい環境が生まれるのではないでしょうか?

エニアグラムでわかる9つのタイプ

エニアグラムでは、人の資質は9つに分けられます。

あなたの資質は、どのタイプでしょう?

この中で一番自分に合っていると思うものを直感で選んで下さい。

  1. 平等で正しくありたい
  2. 必要とされたい
  3. 成功して褒められたい
  4. 人とは違う特別な存在でありたい
  5. 物事の本質を知りたい
  6. 義務と責任を果たし、協調性を保ちたい
  7. 明るく人生を楽しみたい
  8. 主導権をとりたい
  9. 対立を避けて平穏にすごしたい

直感で出てきた答えが、あなたの資質になります。

エニアグラムの診断方法は様々で、上はとても簡素な方法になります。

多いものでは90もの質問に答えていく方式のものも存在します。

自分を知るというのはそれだけ簡単なようで難しいことなのかもしれません。

それぞれのタイプについて簡単に説明します。

平等で正しくありたい~完全主義者~

完全主義者は、目標を達成するためにしっかりと努力する人です。

使命感や強い目的意識を持って、物事に取り組むタイプと言えます。

必要とされたい~献身家~

献身家は、人とのコミュニケーションを大切にする人です。

対人関係を大切にしており誰かのために頑張れるタイプと言えます。

成功して褒められたい~達成者~

達成者は、自分の価値を高めたいと望み成功する人です。

スター性を持っており、尊敬されることも多いタイプと言えます。

人とは違う特別な存在でありたい~芸術家~

芸術家は、自意識が強く繊細で、自分の才能を信じている人です。

独自の世界観を持っている人が多いタイプと言えます。

物事の本質を知りたい~観察者~

観察者は、物事を深く探求し、本質を知りたがる人です。

専門知識を持つ人が多く、論理的な説明を好むタイプと言えます。

義務と責任を果たし、協調性を保ちたい~堅実家~

堅実家は、責任感が強く、周りの人を大切にする人です。

安全思考で、義理堅く、社交性の高い人が多いタイプと言えます。

明るく人生を楽しみたい~楽天家~

楽天家は、好奇心が強く、ポジティブに物事を考える人です。

楽しいことが好きで、頭の回転が早い人が多いタイプと言えます。

主導権をとりたい~統率者~

統率者は、積極的にいろいろなことに挑戦する人です。

周りの人を引っ張っていくパワフルでカリスマ性のある人が多いタイプと言えます。

対立を避けて平穏にすごしたい~調停者~

調停者は、争いごとが嫌いな人の支えになる人です。

自己主張が少なく、控えめで場を和ませる人が多いタイプと言えます。

エニアグラムで自分を知って良い部分を伸ばそう

エニアグラムで自分を知ることは、自分の良い部分や弱点を理解すると言うことになります。

苦手な分野を無くすことも大切ですが、自分の資質に従って良い部分をより伸ばしていくことが大切になります。

また、他の人がどんなタイプなのかを知ることが出来れば、その人の持つ良さを引き出したり伸ばすことも出来るでしょう。

エニアグラムを活用して自分の良いところを伸ばしながら、周りの人ともうまく付き合っていきましょう!

関連記事一覧